株式会社モアコミュニケーション

お問い合わせ

  1. TOP > 
  2. ITソリューション > 
  3. レスポンシブウェブデザイン(複数デバイス対応)

レスポンシブウェブデザイン(複数デバイス対応)

サイト運用の手間を軽減するレスポンシブウェブデザイン

イメージメイン

レスポンシブウェブデザインという選択

レスポンシブウェブデザインとは
PC用、スマートフォン用といったように、デバイスごとに複数のデザインを用意するのではなく、ブラウザのウィンドウサイズに合わせてデザインをフレキシブルに調整する制作手法です。
モバイルサイトの制作では、デバイスやスクリーンサイズごとにページを振り分ける方法が一般的ですが、レスポンシブウェブデザインではHTMLはそのままに、CSS3のメディアクエリーを利用してスタイルシートだけでデザインを変更することができます。
レスポンシブウェブデザインの利点
レスポンシブウェブデザインにすることで1つのhtmlファイルで完結するのでデバイスごとにサイトを制作する必要がありません。
更新業務も1つのhtmlファイルを修正すればいいのでコストも手間も大幅に圧縮でき、新しく発売されるデバイスにも、容易に対応できます。