株式会社モアコミュニケーション

お問い合わせ

  1. TOP > 
  2. ニュース > 
  3. ネイティブアドネットワーク「arata」サービスイメージリニューアルのお知らせ

ニュース

ネイティブアドネットワーク「arata」サービスイメージリニューアルのお知らせ

株式会社more communication(本社:東京都渋谷区 代表取締役:天本 弘毅)が運営するネイティブ・テキストアドネットワーク「ARATA」は、2016年4月8日にサービスイメージ(サービスロゴ・サービス名表記・イメージカラー・サービスサイトの総称)を全面的に刷新いたします。


■サービスイメージ変更に至る経緯

2012年にサービスを開始したARATAは、数々の企業様・ユーザー様のお力添えにより2016年2月度には月間50億インプレッションを達成しました。
20116年4月から始まった新年度は、更なる規模拡大、ならびに各種機能追加による広告効果の最大化を目指しております。

近年、アドテク市場は多数のプレイヤーによる競争が激化しており、常に新しいソリューションが生まれ続けている活発なマーケットです。
この市場の数多いプレイヤーの中で確固たる独自性を築き上げるべく、適切なサービスイメージの浸透を目的とし、新たなサービスイメージを採用いたしました。


■変更内容

2016年4月8日より、下記イメージ群が変更となります。


1.サービスロゴ

arata1


2.サービス名表記

新/旧 表記 対象期間
旧表記 テキストアドネットワークARATA 2016年4月7日まで
新表記 arata 2016年4月8日から

3.サービスサイトデザイン

http://www.m-arata.com/
※URLに変更はございません。


■新しいイメージに込めた思い


1.モジで拡がる、アラタな可能性

ロゴはテキストとマークの2つで構成されており、左部分のマークは「片目を細めて文字を読んでいる人の顔」をイメージしています。 文字は画像と比べ、一見した際の印象はごく薄いものです。しかし読み込めば読み込むほどに、沢山の情報を簡潔に、適切に伝えられる媒体です。 そんな「文字」=「テキスト広告」が持つ価値を信じ、ユーザー様・企業様に歓迎されるサービスを目指す意味を込めてデザインしました。

2.arata red

新たなイメージカラーは、当社カンパニーカラーのオレンジに情熱を表す”赤”を足したarata red(アラタレッド)。ユーザーファーストで情熱的に成長を続けるサービスであり続けるべく、この色を選びました。



この度のイメージ刷新により、ARATAは「モジで拡がる、アラタな可能性」を見い出し、 広告主・サイト運営者の収益の創出・向上に努めてまいります。

【arata】

独自のフォーマットで月間50億IMPを達成したテキスト/ネイティブ型アドネットワーク
【HP】http://www.m-arata.com/

【本件に関するお問い合わせ先】

  • 株式会社more communication
  • 担当者:米山(よねやま)
  • TEL:03-5304-0823 FAX:03-5304-0822
  • E-Mail:arata-ad@more-com.co.jp