• NEW GRADUATES 2020 TOP
  • PEOPLE
  • TEAM
  • CORPORATE DATE
  • MESSAGE
  • REQUIREMENTS

濱野 真衣 ハマノ マイ アドプラットフォーム事業部

Friendly company for mom.

ワーキングマザーでも思いきり働けます

日頃の業務内容を教えてください

主に“arata” での広告運用を担当しています。1日13~15件のお客様の広告を最適なコストパフォーマンスで配信・調整する仕事です。

仕事のやりがいを感じるのはどんな時ですか?

お客様からお預かりした案件の広告運用目標を達成して追加のご予算がもらえた時、結果を評価していただけたことが分かり、もっと頑張ろうと思います。

濱野 真衣 ハマノ マイ アドプラットフォーム事業部

より良い仕事が出来るよう、心がけていることがあれば教えてください

ホウレンソウ(報告・連絡・相談)の大切さは、身に染みています。自分が担当している仕事の状況を報告したり、相談したりするようにしておくと、困った時やヘルプが必要な時にスムーズにお願いすることが出来、それは結果的に、より良い商品の提供へと繋がります。

ホウレンソウで何か失敗経験があったのですか?

はい。まだ広告運用に慣れていない頃、月をまたいで運用してはいけない広告案件を、月またぎで運用してしまったことがありました。気づいた瞬間は怖くて言い出せなくて、どうしようと悩んでいましたが、言わないわけにもいかず、思いきって先輩に相談しました。叱られましたけど、先輩も同じ経験があったとフォローしてもらい、気分が楽になりました。その時、ホウレンソウをしっかりしておけば、万一トラブルが起きても最小限で済ませることが出来ると感じ、今も努めてホウレンソウを意識しています。

濱野さんはワーキングマザーとのこと。他の社員と働き方の違いはありますか?

現在フルタイムの正社員ですが、夕方以降は家庭のことをやらないといけないので、始業時間を皆さんより早くしてもらっています。社員の皆さんワーキングマザーに理解があり、残業が出来ない私に、“子ども優先でね”と言ってくださるので、本当に有難いです。むしろ家庭の方が大変なことだらけです (笑)

他に、働く環境で良い点はありますか?

正直、自宅から近いというのは一番良い点なんです。子どもがまだ未成年なので、なにかあった時、すぐに駆けつけてあげたいので。
仕事内容としては、どの事業部も少人数で動かしているため、一人一人が自発的に取り組む姿勢が根付いています。仕事好きな人が多いので頑張り方が凄く、刺激を受けています。少人数ゆえにマンツーマンの徹底指導をしてもらえる機会は少ないですが、そのぶん自ら進んで勉強する人が多いですね。

これから3年後、どのようなビジネスパーソンになっていたいですか?

“arata”のチームリーダーになって、運用コンサルティングにも携わることが、今の目標です。頑張れば3年と言わずもっと早くなれるのかもしれませんが、私は現在ママでもあり、独身の頃のように、帰宅後に勉強する時間があまりとれません。でも、それで諦めるのではなくマイペースで勉強していこうと考えたら、3年が目安かなと思っています。

インタビュアーコメント

子育てと仕事の両立の忙しい中でも、ファッションやメイクにぬかりがないオシャレな濱野さん。あたたかく包んでくれるような話し方でいらっしゃるのは、ママたるゆえんなのかもしれません。

PAGE TOP