• NEW GRADUATES 2020 TOP
  • PEOPLE
  • TEAM
  • CORPORATE DATE
  • MESSAGE
  • REQUIREMENTS

ITソリューション事業部

The design reflects the times.

年齢もキャリアも関係なし。大切なのは時代を映し出すデザインセンス

ITソリューション事業部の事業内容をお聞かせください

ホームページやアプリ、印刷物など、デザイン全般をおこなう事業部です。他部署が持っている広告案件のデザイン請負いではなく、ITソリューション事業部で持っているお客様からのご依頼に、現在はデザイナー2名、ディレクター1名で対応しています。ちなみにmore communication の旧ホームページやこの2020年新卒採用サイトも、私たちがデザインしています。

お客様獲得のための営業も皆でおこなうのでしょうか?

いえ。紹介のお客様ばかりですので、デザイナーやディレクターが営業を兼ねることは、まずありません。もちろん、お客様からご相談があれば、新規サイトの制作やデザインの提案をすることはあります。

どのような業種のお客様がいらっしゃいますか?

業種は多岐にわたります。デザイン制作を仕事にしていると、本当に多くの業界を知る機会に恵まれます。自分たちの意識の持ち方ひとつで、ひとつの会社で働きながら社会全体を見ることが出来ます

事業部のメンバーはキャリアも世代もバラバラですが、デザインに対して世代で感性が異なったりしませんか?

年齢やキャリアは全く関係ないですし、とくに意識してもいないです。大切なのは、お客様に最高の技術とセンスを集約して制作したデザインを提供することですので、各自が持つ能力をお互いに引き出し合うよう、心がけています。皆で一緒に考えることで、自分にはない新たな感性や知識と出会い、それがまた新しいアイデアに繋がっていくので、常に新領域にチャレンジしている感じです。

将来の目標や取り組みについて教えてください。

今後はデザイン制作以外の領域でも収益が出せる事業部に成長させたいと考えています。具体的には、“ローカリング事業” と言って、かなりピンポイントに限定した地域情報サイトを作り、広告収入を得るイメージです。県単位、市単位ではなく、町内単位の情報サイトで、たとえば「夏祭り ○○町一丁目」で検索しても結果が出てくるくらい小さな情報を網羅するサイトです。近年中に黒字化する予定で、現在動き始めています。

これは事業部長のアイデアですか?

このような新規事業は、いつも皆で考えます。“ローカリング事業”については、ふと思いつきで話したアイデアでしたが、事業になりそうな感覚があったので、皆で構想を膨らませ、実行に至りました。

デザイン制作という職業は、これからどのようになっていくとお考えですか?

形は変わっても、AI(人工知能)の時代になっても、デザインは人が作り続けるものだと思っています。デザインの根本はこのまま。後はデザイナーがどう時代の流れに合わせたり、オリジナリティを出したりしていくことが出来るのか次第だと思います。

PAGE TOP