NEWS

  • 2011年01月24日
  • IR

モバイルコンテンツ事業の一部を株式会社インタースペースへ売却し、モバイルコンテンツの“支援事業”に集中

モバイル事業を手がける株式会社more communication(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:天本弘毅、URL:http://www.more-com.co.jp/)は、モバイルコンテンツ事業を担う当社100%子会社の株式会社more games(本社:東京都渋谷区、代表取締役:日根 弘樹、以下、more games、旧社名:株式会社M.C.Global)の株式の一部を株式会社インタースペース(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、以下、インタースペース、証券コード:2122)へ株式売却に関する基本合意を締結致しましたので、下記のとおりお知らせ致します。

当社は、モバイルインターネットの分野において、コンテンツ事業やマーケティング支援事業、システム開発・運用受託やASP事業などをグループ企業として取り組んでおります。中でもコンテンツ事業は、広告媒体としての収益モデルを中心にノウハウを蓄積し、さらにユーザーへの課金収益によるモバイルコンテンツやソーシャルアプリ事業も手がけております。

■コンテンツ事業を担う子会社の株式会社more gamesの株式売却の経緯
昨今のソーシャルメディア市場の急激な成長において、今後さらなる成長を遂げるには当社の各事業の効率化を一層図ることが必要であり、またソーシャルメディア市場へ参入する企業に対してノウハウや実績をもとにマーケティング支援やシステム開発支援を行える事業者が少なく、さらに市場の急成長にあわせニーズも急激に高まってくると判断し、当社グループの事業の選択と集中を行うため、株式の一部売却を決定しました。
今後は、ソーシャルアプリをはじめとするモバイルコンテンツ事業へ参入もしくは参入予定の事業者向けに、サイト分析や集客、サイト活性化施策などマーケティング支援事業と、システム開発やインフラの運用支援、カスタマーサポート支援など、“モバイルビジネスにおける支援事業”に特化した事業を展開してまいります。

※同内容のプレスリリースが、株式会社インタースペースIRページからもご覧いただけます。

■ 本件に関するお問い合せ ■
株式会社more communication
担当:森本
TEL:03-5304-0821 MAIL: ir@more-com.co.jp

カテゴリーCategory

アーカイブArchives

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

ページトップへ