NEWS

  • 2013年09月17日
  • RELEASE

斬撃アクションが爽快な一筆書きアクションパズルゲーム「斬りすぎ注意!スパモン」をiPhone向けに配信開始

株式会社more communication(本社:東京都渋谷区 代表取締役:天本 弘毅)は、一筆書きアクションパズルゲーム『斬りすぎ注意!スパモン』をiPhone向けに2013年9月17日(火)にリリース致しましたのでご報告いたします。

「斬りすぎ注意!スパモン」は近未来の地球に襲来したモンスターに対して、女子高生剣士がたった1人で戦いを挑む、アクションパズルゲームです。
ゲーム内容は、制限時間1分間以内に、同じ色の刀影(ブロック)を3個以上斬る(なぞる)ことでモンスター(敵)を攻撃することができ、「炎舞」(7個以上を同時に斬ると発動)や、「雷鳴」(必殺技ゲージMAXで発動)などド派手な必殺技を繰り出す事で、素早くモンスターを倒す事ができます。 その他には、7COMBOする(7回連続で斬る)と「フィーバータイム」が発生し、その時間は1回の斬撃で通常の倍以上のブロックを斬ることができるため、高得点を出すチャンスとなります。

通常のパズルゲームと比べて『指でブロックを斬る爽快感』と『敵への攻撃の演出方法』を追求して開発・制作しましたので、パズルゲームが好きな方、通常のパズルゲームに飽きてしまった方にぜひ遊んでいただきたいです!

今後も、「ステージ追加」「攻撃演出追加」「特殊アイテム追加」などを通じて、お客様の期待を超えた機能・演出を実装していく予定です。

■キャラクター紹介

1.主人公・女子校生の剣士

かえで:ごく普通の女子校生。ある日、刀を手にした瞬間、眠っていた力が目覚める

2.モンスター軍団

ピーチバー:ドラクエのスライム的モンスター。でも本家ほど愛されてはいない。
ソダラス:地球に来てヨガに目覚めたモンスター。出っぱが気になり笑えない。
マッシュアイ:頭の目は正解が1個で残りは髪飾りのモンスター。ボーとしている。
メロンバー:ドラクエのスライムベス的モンスター。いつかスイカになりたいが口癖。
ミカラス:ダンス教室をはじめたモンスター。近所のおばさまに大人気。
マッハドリル:落とし穴が好きなモンスター。穴は掘れるがマッハではない。
ハコナンデス:とても腰が低く礼儀正しいモンスター。だけど気が短い。
キュートアイ:チラチラと隣の人の雑誌を見るモンスター。かわいいわけではない。
フォーフェイス:阿修羅より1顔多いモンスター。笑・微笑・大笑・泣笑がある。
テラーマッシュ:キノコ型だがマリオには出ていないモンスター。悩みは頭がむれる事。
スターアメーバ:人見知りで泣き虫なモンスター。スター錦○さんを愛する。
サンダードリル:緊迫感がハンパないモンスター。愛称は「布施の時限爆弾」。
バッファローエッグ:力は強いが心やさしいモンスター。先月めでたく結婚したらしい。
ハコナンデス亜種:ハコちゃんの従姉(従兄)モンスター。そう、二丁目のママである。
ウナギーン: 寝起きが悪いモンスター。目覚ましを食べる癖を治したい。
グレープバー: ドラクエのメタスラ的モンスター。でも全く貴重ではない。
ウナギーン亜種: ウナちゃんのはとこモンスター。年に1回、ご飯を食べる仲らしい。
ビリビリアイ: ピカチュウを崇拝するモンスター。憧れる事は自由である。
クラーゴン: バラモス的モンスター。立ち位置:右(つっこみ担当)
キングデビル: モンスターのボス。実はかえでの…

  • 斬りすぎ注意!スパモン
  • 斬りすぎ注意!スパモン
  • 斬りすぎ注意!スパモン
  • 斬りすぎ注意!スパモン
  • 斬りすぎ注意!スパモン

■サービス概要

(1)利用料金:無料
※パケット通信料が別途かかります。
(2)ダウンロード:App Store
(3)対応OS:iOS5.0以上
(4)提供開始日:2013年9月17日

■本件に関するお問合せ
株式会社more communication
担当:田中
TEL:03-5304-0821
e-mail:pr@more-com.co.jp

カテゴリーCategory

アーカイブArchives

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

ページトップへ